LINEで送る
Pocket

皆様ごきげんよう!みやわきであります!

今日はGWの最終日となりますが、如何お過ごしでしょうか?

今日も引き続き局部のタトゥーの画像更新ですね。1日前の性器タトゥーに関連するアナルタトゥーです。

今回のタトゥー画像

miyawaki tattoo genital
肛門を中心にデザインされた星型。下腹部から陰茎、陰嚢と同じコンセプトのオンリーワンなオリジナルデザインです。

昨日に更新した、亀頭、陰茎、陰嚢の、「流星、宇宙」イメージでの統一感でコンセプトの有る性器タトゥーの方のアナルタトゥーです。(昨日の亀頭、陰茎、陰嚢の性器タトゥーを観る!)

星型をトライバル風の模様でデザインして、肛門中心部をブラックホールのイメージで、黒く塗りつぶしていますね。また、その星を中心にして周囲に星と流れの有る模様で、性器タトゥーとデザインを合わしています。綺麗な整った星型というのもポイントです。

アナル中心部はモザイク処理していますが、意味があるのか(笑)

このまま下腹部全体を同じ様な雰囲気にする事が可能ですので、今後が楽しみとなりますね♪

その他の性器、性器周辺、アナルのタトゥーを観る!

今回のボディピアス画像

miyawaki piercing lavret
部位及び名称:ラブレット

ラブレットとリップは良くどこが違うのと思われると思いますが、下唇までの距離が異なりますよ。

下唇に近いのがリップ、離れているのがラブレットとなりますね。

唇周辺は様々にピアッシング出来ますね。

透明のボールを使用する事で、生活環境における問題点をまろやかにしてますよ。大事な事ですね。

ホール完成までのトラブルは有りますので、注意は必要です。

デザインの統一感

バラバラのデザインを統一しようとした場合、どのようにまとめるかが課題となりますね。特に範囲が大きいと難しくなる事も多々ありますので、何かイメージが有る時は初めからその統一感のイメージを元にが良いとも思いますよ。

ま、年齢で食の好みが変わるように、デザインの好みも変わりますけどね!

良く見極めないと

随分前に海外の方にアナルタトゥーの修正を相談された時ですが、元を目立たたせ無くして、別のデザインにする「カバーアップ」にするか、元のデザインをそのままに使用してより豪華な雰囲気にする「グレードアップ」にするかで、本人もかなり悩んでいたという事が有りましたよ。

タトゥー自体の内容で、出来ない事も有りますので、予算や場所や色々選択しなければいけない事も有りますが、やはりちゃんと見極めると言うのは大事ですね。基本的には、消すことが出来ない、消すことを前提にしてする事が無いのでね。

デリケートでセンシティブ

性器、アナルは普通の皮膚質と違いますのでそのあたりも考慮している必要もありますね。皺のたるみも違いますから、正確さが必要なデザイン等はどうするか等色々考えをめぐらす事は必要ですよ。痛みに関してはどうなんでしょ?かなり個人差が有ると思いますね!

と、言う事で記事の内容も毎日更新だとネタが・・・。書ける事と書けない事が有りますのでね~。面白い事の引き出しは、書けない事の方が多い気がしますよ♪

でわ、また明日かもです!バイビーナ♪

 

アナルタトゥー3
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!