LINEで送る
Pocket

皆様、ごきげんようみやわきであります!

後1週間と今年もなりましたが、如何お過ごしでしょうか?

順調良く更新していますよ~。

さて、今回は昔からありますが、言い方が変わってよくあるアレです。

BlackOut(ブラックアウト)等と最近は言ったりするらしいですが、まぁ手法としては昔から存在してる事ですね。

今回のタトゥー画像は

miyawaki tattoo cover up black out
左が元デザイン。黒一色でのカバーアップ。最近ではBlack Outなどと呼ばれたりも
miyawaki tattoo cover up black out giometrix
雰囲気のアクセントしての幾何学模様はここ数年のトレンドですね。

 

と、まぁこんな雰囲気にとなるいわゆるカバーアップですね。

様々な様式がある中、大胆に黒一色とすることで、シンプルな雰囲気でいて存在感があるデザインとなっていますね。

幾何学模様はここ数年前からのトレンドで、模様自体は同じ様な模様でも世界中に昔からあるのですよね~。

逆にそれが凄いと思いますですよ。黒主体のデザインはヨーロッパで好まれたりしていますね!

今回のボディピアス画像は

miyawaki body piercing industrialseparate
部位及び名称:インダストリアル(セパレート)、イヤーロブ

インダストリアルをセパレートとした状態ですね。耳上部にラブレット形状のジュエリーを使用することで、髪の毛や眼鏡の蔓等による引っ掛けたりの刺激を出来るだけ受けにくくしているようですね。

ホール完成までの余計なトラブルを考慮して出来るだけ安心してというのであれば安心できる方法と思います。

フェイクには気を付けて

と、まぁ今回はこんな感じです。

SNSの普及などによって今や手軽に様々な情報が手に入るの中で、タトゥーやピアスも同様だと思います。

様々なデザインや様式、部位、名称等は昔と異なっていたりと・・・。

便利というか楽というかという感じですが、その分画像1つなので加工されている場合も・・・。

加工も簡単に行えるので、全てが同じように出来るってわけではないのでご注意下さいね。

それが可能かどうかを判断できるのも大事ですよ。

最近ますますオーソドックスなスタイルに傾倒していくみやわきでありました!

何故昔から今も存在するのか、温故知新ですね~♪

でわ、皆様また明日かもです!バイビーナ♪

 

 

 

 

黒隠
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!